2005年09月23日

相生(そうしょう)・比和(ひわ)

五行には、それぞれ良い関係と悪い関係があります。

ここであげる相生(そうしょう・そうじょう)は良い関係で
同じ五行の星は比和(ひわ)はと言い中吉とされています。

まず、下の図を見てください。
五行の相生の関係図
は三碧木星・四緑木星、は九紫火星、は二黒土星・五黄土星・八白土星、
は六白金星・七赤金星、は一白水星を表しております。

上図、隣同士の五行は相性が良く相生となり、吉となります。
五行の木・火・土・金・水、それぞれの関係にあてはめると良く分かります。

  • 木をすり合わせると火が生まれる(木生火…もくしょうか)
  • 火が消え灰となり土となる(火生土…かしょうど)
  • 土の中から金属の鉱物が生まれる(土生金…どしょうきん)
  • 金の表面が冷え水が生じる(金生水…きんしょうすい)
  • 水が樹木を育てる(水生木…すいしょうもく)

ここでお気づきかもしれませんが、上の説明・図では、影響を与える側と与えられる側の関係があります。

★相生★
木は水によって育ちます。この水は金があるから生まれます…。この相手からいい影響を受ける関係(木は水から・水は金から)を、生気(せいき)といって大吉。(矢印どおりの関係)

逆に、火を生むために木を燃やす。木を育てるために水を与える…。この自分が犠牲になって、いい影響を与える関係(木は火のため・水は木のため)を退気(たいき)と言って小吉とされています。(矢印とは逆向きの関係)

★比和★
同じ種類の五行(三碧木星と四緑木星、二国土星と五黄土星と八白土星、六白金星と七赤金星)は兄弟星とされ和気(わき)と言い中吉とされています。

※方角で利用する場合は、この相性だけでは判断してはいけません!
  詳しくは方位の章で…(準備中なので、もう少しおまちくださいね。)

この関係と次に説明する相尅が、九星気学の基本的な考えです。
分かりやすく難しくはないと思いますので、関係を覚えましょう。

相生一覧大吉(生気)小吉(退気)中吉(比和)
一白水星六・七三・四×
二黒土星六・七五・八
三碧木星
四緑木星
五黄土星六・七二・七
六白金星二・五・八
七赤金星二・五・八
八白土星六・七二・五
九紫火星三・四二・五・八×

投稿者 Mercury : 18:15

- スポンサード リンク -